FC2ブログ

足心気功 貴博先生のコラム はなみずき

からだとこころ、もとに戻そう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少なくとも今やるべきことは

hinodetotomoni3J0A0715_TP_V.jpg 



あなたは

生きることが大変ですか?

それとも

生きることは簡単でしょうか?


世の中には

生きることが苦しくて困難ばかりだと嘆いておられる方が、多数おられると思います


生きていることに幸せを噛み締められる方は少ないと思います


生きることが幸せだと感じられる人は

九死に一生を得た瞬間や

大富豪、トップアスリート、トップミュージシャン、映画スターや人気絶頂のテレビタレントのような特別な人間だけだと


周りと比べている限りは

生きていることに幸せを感じることは出来ないと思います


生きることは

個人個人の領域の問題であって

比べることには、何も意味がありません


とにかく今は

丁寧に生きてくださいませんか m(_ _;)m


欲望の達成は二の次にして


自己実現は

丁寧に生きたその先に待っているかもしれませんね




恥ずかしながら

ずいぶん乱暴に生きて来ました


たくさん傷ついて来ました

そして

多くの大切な人々を傷つけて来ました



ですから

まったく自己実現には至っておりません (ーー;)


ただ無駄に歳だけを重ねて来たようです (反省・・・・・・・(^_^;)



スポンサーサイト

サウナぶろが及ぼす影響

IMG_0637.jpg


いきなり超高温、超低湿度のサウナぶろに入るのですから
神経系統も
いきなり
戦闘態勢に入らざるをえません
交感神経がフル稼働
心拍数の上昇
呼吸が浅く早く
内臓系は血液欠乏状態で、いわゆる内臓系は収縮します
超高温、超低湿度の辛さを紛らわす為にと
感覚を麻痺させるホルモンが大量に分泌されます
入室時
あれだけ感じていた
熱風と息苦しさが、だんだんと消えて
なんとか
サウナぶろに入っていられるようになります。
一般的な表現では身体が慣れる
しかし
サウナぶろの温度が下がった訳でも、サウナぶろの湿度が上がった訳でもありません。
身体が慣れると表現しているのは、感覚が麻痺していると言い換えると分かると思います。
慣れるまでに、麻痺するまでに2~3分くらい
感覚を麻痺させて、なんとか過酷な環境にいられるようにする

それが持つのも
個人差が有りますが10~20分が限度でしょう
その間
交感神経はフル稼働状態です
リラックスとは正反対
緊張状態の維持
脳から大量に緊張物質が放出されます

サウナぶろで、かいている汗は熱による発汗だけでなく、極度の緊張による油汗でもあるのです
油汗の量が多い人もおられます

そして
耐えられるだけ耐えて
いきなり
冷水に入ります
開ききっていた汗腺が
急激に収縮
鳥肌が立つ状態
筋肉も、より一層収縮します。
と言うことは
ここでもまた
サウナぶろ入浴時に増して、興奮緊張物質が大量に分泌されます

脳や神経系にとっては忙しい事この上ない

それを
何度も繰り返しします。
心身ともにダメージが大きいと言ったのは、この為です。

自然治癒力、自己修復力、免疫力の活性化の為には副交感神経系の活性化が必須です
リラックス状態でなければなりません。
サウナぶろは
故意に、これとは逆の交感神経が活性化する状態を作り出しているのです

サウナぶろを全否定しているのではありません。
サウナぶろが有効な場合も存在します(サウナぶろの有効性を解説したホームページ等はたくさん有りますので、そちらを参照してください)
ここで申し上げたいのは
弱った身体
弱った神経系
弱った
こころには不向きであると言う事です

短時間でかつ効率良く、身体に負担をかけないで入る入浴方法は、残念ながらないようです
ゆっくりと時間をかけて
リラックスしながら入浴する
なおかつ
大量の汗をかく
そして
身体にも、こころにも、負担が少ない入浴方法
それは次回に

足心気功 貴博

-----------------------------
足心気功ホームページはこちら

足心(あしつぼ)+気功+整体で心と体の問題を一緒に解決する足心気功院です。
ひとりひとり、オーダーメイドでの治療を行います

極めて治りにくい病気はあっても
治らない病気はないと信じております。

難病、奇病、薬漬けの方、病院を点々とされている方は当院にまずは
ご相談ください。無料相談がございます。
身体とこころを健康に導くのがわたくしの使命です。

代表 犬丸貴博


〒819-1601 福岡県糸島市二丈深江1672-6
足心気功ホームページはこちら



入浴開始

IMG_1968.jpg


いかに身体に負担をかけずに
かつ
効率良く大量の汗をかく事が出来るか?

お湯の温度は、入浴関係の書籍に書かれている何℃と言う決まりはなく、その人その人に合わせて、
また
その日の気温やその日の体調に合わせて調整する事が大切です。
そして
入浴中でも、最適な湯温が変化して行きます。
入浴始めと、入浴途中と、入浴終盤では発汗に適したお湯の温度が変わって行きます。
それは自分の身体の状態を観察しながら調整していってください。
基本的には
熱くも、ぬるくもない温度を心がけてください。
それから
最初からいきなり長時間の入浴は、身体に負担がかかりますので徐々に入浴時間を伸ばしていってください。

サウナ風呂  どうなの?
短時間に大量の汗をかくから効率良いのでは?
そう思われるかもしれませんが
サウナ風呂は、お勧め出来ません。
なぜなら?
それは次回に、


足心気功 貴博

-----------------------------
足心気功ホームページはこちら

足心(あしつぼ)+気功+整体で心と体の問題を一緒に解決する足心気功院です。
ひとりひとり、オーダーメイドでの治療を行います

極めて治りにくい病気はあっても
治らない病気はないと信じております。

難病、奇病、薬漬けの方、病院を点々とされている方は当院にまずは
ご相談ください。無料相談がございます。
身体とこころを健康に導くのがわたくしの使命です。

足心気功 貴博


〒819-1601 福岡県糸島市二丈深江1672-6
足心気功ホームページはこちら



気づき

IMG_4517.jpg

身体に負担がかからず、尚且つ発汗効果が高い飲み物は何か?

プーアール茶、烏龍茶、番茶、どくだみ茶、アロエ、センブリ茶、ハーブティー、よもぎ茶・・・・・・・・・・・・
色々と試してみました
手に入れることが出来る飲み物は全て
そして
行き着いた答えは

いがいにも  水!!

ナチュラルミネラルウォーターでした
一番身近にある
一番親しみやすい
誰もが簡単に手に入れることが出来る飲み物
『水』
でありました

ここでも、やはりでした
神様は
わたくし達が幸せになる術を、わたくし達の周りに既に用意してくださっていました。
それも
万人に容易に手に入れることが出来る方法で

特別な事をする必要も
特別な方法で手に入れなければならない事も
一部の特別な人にしか手に入らない物でもなく

誰しもが
本人の『気づき』させあれば自然に手に入れる方法を用意してくださっていました。
排泄
排尿、排便、発汗、会話
円滑に排泄する為に
*水

自然に則した暮らしさえしていれば、自然に健康になるシステムが構築されていたのです
自然治癒力  →  自己回復力

改めて気づかされると共に
わたくし達が暮らしている現代社会が、いかに自然に則した暮らしをすることが困難なことであるのか???
本来であれば意識せずに、自然に健康で幸せになって行くシステムが
気づいて
そして
意識して改革して行かなければ手に入らない
そんな時代になってしまいました。



わたくしの療法は
排泄療法であり、意識改革療法でもあるのです。

次回に続く



-----------------------------
足心気功ホームページはこちら

足心(あしつぼ)+気功+整体で心と体の問題を一緒に解決する足心気功院です。
ひとりひとり、オーダーメイドでの治療を行います

極めて治りにくい病気はあっても
治らない病気はないと信じております。

難病、奇病、薬漬けの方、病院を点々とされている方は当院にまずは
ご相談ください。無料相談がございます。
身体とこころを健康に導くのがわたくしの使命です。

足心気功 貴博


〒819-1601 福岡県糸島市二丈深江1672-6
足心気功ホームページはこちら



お風呂に入ること

毎日2時間お風呂に入ることにしました

効果的に汗をかくように
尚且つ
身体にとって、もっとも負担の少ない方法で

お風呂の湯温の調整
湯船への入り方
休憩のタイミングや休憩の仕方
そして

※重要なのが水分を補給しながら入る!

と言う、こと


入浴剤も色々と試してみました
手に入れることが出来る入浴剤は、ほとんど全てを
バブ、KNEIPP、六一〇はっぷ、卯の花、温泉のもと・・・・・・・・・・・・・・・・・・

身体の中をきれいにする為に、
身体の中に入れても、害にならずに発汗効果を期待出来る飲み物
水分補給が出来るものはないのか????????


-----------------------------
足心気功ホームページはこちら

足心(あしつぼ)+気功+整体で心と体の問題を一緒に解決する足心気功院です。
ひとりひとり、オーダーメイドでの治療を行います

極めて治りにくい病気はあっても
治らない病気はないと信じております。

難病、奇病、薬漬けの方、病院を点々とされている方は当院にまずは
ご相談ください。無料相談がございます。
身体とこころを健康に導くのがわたくしの使命です。

足心気功 貴博


〒819-1601 福岡県糸島市二丈深江1672-6
足心気功ホームページはこちら



このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。