足心気功 貴博先生のコラム はなみずき

からだとこころ、もとに戻そう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汗をかく

IMG_2443.jpg


運動をして汗をかいた後の、あのスッキリ感
風邪をひいて熱が出て、汗びっしょりになって、その熱が引いてからの、あのなんとも言えない爽快感
「そうだ、汗をかいたらいいのだ!」 「スッキリしよう」
わたくしが、身体の中の汚れを拭い去る方法に選んだのは、汗をかく
「汗をかいて身体の中の汚れを落とそう」
しかしながら、
弱り切った、わたくしが運動して大量の汗をかくことは出来ません
この不治の病にかかった身体に、わざと風邪をひかせて、発熱させることは、身体に負担が大き過ぎます、下手をすると取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。
何か良い方法はないのか?
身体に負担のかからない方法で、大量の汗をかく方法は???????・・・・・・・・

そうだ
お風呂に入って、たくさん汗をかこう
それから
お風呂の入り方の研究室を始めました
そして
お風呂の入り方で、現時点でもっとも有効な入り方は
病気の人でも、負担が少なく尚且つ大量の汗をかく方法は
(ここでは、詳しい方法は割愛させて、いただきます。概略だけ)
ぬるめのお湯に長時間入ること、半身浴だけでは効果があまり期待出来ないので、半身浴と全身浴を、身体の状態を見ながら組みあせて効果的に大量の汗をかく
途中
浴槽から上がって洗い場で休憩しながら、身体に負担のかからないように注意し
大量の汗をかく。

いよいよ
わたくしの、身体の中の汚れをきれいにする闘いが始まりました
                                              次回に続く

足心気功 貴博

-----------------------------
足心気功ホームページはこちら

足心(あしつぼ)+気功+整体で心と体の問題を一緒に解決する足心気功院です。
ひとりひとり、オーダーメイドでの治療を行います

極めて治りにくい病気はあっても
治らない病気はないと信じております。

難病、奇病、薬漬けの方、病院を点々とされている方は当院にまずは
ご相談ください。無料相談がございます。
身体とこころを健康に導くのがわたくしの使命です。

足心気功 貴博


〒819-1601 福岡県糸島市二丈深江1672-6
足心気功ホームページはこちら



スポンサーサイト

高度成長期

IMG_2343.jpg


各地で公害問題が取りざたされていました
・四日市喘息・水俣病・イタイイタイ病・カネミ油症・・・・・・・
大気汚染、光化学スモッグ、水質汚染、騒音公害、食品公害
そんな
空気も水も、食べる物も、そして環境までもが汚染された中で、
胎児期→乳児期→幼児期→青年期といった身体と脳が成長する一番大切な成長期を過ごしました。

わたくしの身体は汚れている!
排気ガスまみれの空気を吸って、騒音の中で聴覚を酷使し、汚染された水をのみ、
化学調味料、化学物質、人工甘味料、人工着色料まみれの食べ物を食べ続けた
わたくしの弱い身体が
その悲鳴
そのシグナルが、病気となって
わたくしに訴えかけて来ている、現代医学では治らない病気として
わたくしに、この汚れた生活を捨て去るようにと

じゃ、この汚れは、どのようにして
わたくしの身体から拭い去ることが出来るのか?
汚れたものは洗えば、きれいになります
洗濯、洗髪、洗顔、身体を石鹸でこすって
表面の汚れを落とす術(すべ)は、広く知れ渡り、対処方法はあります
しかし
身体の中の汚れを落とす方法は???????????



足心気功 貴博

-----------------------------
足心気功ホームページはこちら

足心(あしつぼ)+気功+整体で心と体の問題を一緒に解決する足心気功院です。
ひとりひとり、オーダーメイドでの治療を行います

極めて治りにくい病気はあっても
治らない病気はないと信じております。

難病、奇病、薬漬けの方、病院を点々とされている方は当院にまずは
ご相談ください。無料相談がございます。
身体とこころを健康に導くのがわたくしの使命です。

足心気功 貴博


〒819-1601 福岡県糸島市二丈深江1672-6
足心気功ホームページはこちら



不治の病の宣告

IMG_2459.jpg


絶望と不安で迎えた24歳の誕生日・・・・・・・・・・



挨拶文の中で、少し触れました

わたくしが、自ら至った排泄療法について、今回から少しずつ紹介させて、いただきます。



「汗をかくと気持ちいい」 「オシッコをすると気持ちいい」 「ウンコすると気持ちいい」 「溜まっていることを言うとスッキリする」

どれも身体から出すこと

身体から出すと気持ちいい!!

気持ちいいことは、身体にとって良い事ではないのか?

(気持ちいいと言うことを、快楽を享楽すると勘違いしないでください。快楽と、身体にとって気持ちいいことは、違います。そのメカニズムについては、いずれお話したいと思いますが、ここでは、心地良いことが、身体にとって気持ちいいと捉えてください。)



なぜ

身体から出すと気持ちいいのか?

身体にとって必要ないものを、身体にとって悪いものを出すからではないのか?

わたくしは、そう考えることにしました。

そう言えば

わたくしが幼少期の頃は、日本の高度成長の真っ只中

ちょうど、インスタント食品出始め、化学調味料、化学添加物、人工着色料、人工甘味料等々の花盛り

現在では、到底考えられないような危険な物質のオンパレード

化学的なものへの崇拝思考が蔓延し

「化学的に加工されたものを食べることが良い事である」 と言うと風潮が出回っていました。

『味の素をかけると頭が良くなる!』

そんな風潮を間に受けた、わたくしの両親は、せっせと味の素をかけてくれました。

それこそ、あらゆる食品に、味の素をかけてくれました。


つづく.....


-----------------------------
足心気功ホームページはこちら

足心(あしつぼ)+気功+整体で心と体の問題を一緒に解決する足心気功院です。
ひとりひとり、オーダーメイドでの治療を行います

極めて治りにくい病気はあっても
治らない病気はないと信じております。

難病、奇病、薬漬けの方、病院を点々とされている方は当院にまずは
ご相談ください。無料相談がございます。
身体とこころを健康に導くのがわたくしの使命です。

足心気功 貴博


〒819-1601 福岡県糸島市二丈深江1672-6
足心気功ホームページはこちら



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。