足心気功 貴博先生のコラム はなみずき

からだとこころ、もとに戻そう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんがらがる

bsYMD85_sunahamatoumi.jpg 

・こんがらがる


 

絡まる(からまる)  →  0から離れる

 

 

スポンサーサイト

法則では

DSC_8055_TP_V.jpg 

・法則では


 

“考えている間は入って来ない”

 

 

法則

ELFA75_IMG_2178_TP_V.jpg 

・法則


 

“意識をしている間は解決しない”

 

 

うまくいきません

kazuki_usamiwan_TP_V.jpg 

・うまくいきません


 

“執着を持つと曲がる”

 

 

 

無意識の領域に落ちないので

すなわち

0から離れる

 

 

感じるためには

MS251_eibunsicamera_TP_V.jpg 

・感じるためには


 

感じるためには実践が必要です

 

 

答えは

moon and cat_TP_V 

・答えは


 

法則

“答えは解るものではない、感じるものだ”

 

 

気づくために

KIJ_kiiroihananotekusucya-_TP_V.jpg 

・気づくために


 

どうすれば感じることができるのか?

集中とリラックス

 

 

気づくとは

N745_kurayamiwooyogukingyo_TP_V.jpg 

・気づくとは


 

気づくとは、探すことではありません

気づくとは、頭で考えてわかることではありません

 

気づくとは

感じることです

 

 

ヒント3

N745_jyourennotakiyoko_TP_V.jpg 

・ヒント3


 

それに気づくことです

 

 

ヒント2

NAT88_sunahamasandaru_TP_V.jpg 

・ヒント2


 

すでに

あなたの生活の周りに揃っている

 

 

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。